mimosa家、木に登る

先日も載せていましたが、うちの庭の一番の大木のクヌギの木が枯れました。
この夏関西で、大量にクヌギやナラの木が虫の大発生で枯れたそうです。

元気だった春のクヌギ、真ん中の大木です。
15mはあると思います。
d0083761_22070092.jpg
専門業者に頼むと何十万とかかると聞き落ち込む私。
遊びに来た息子に言うと、「切ったるで!」と言ってくれたので
出来るところまで自分たちで何とかして
だめなら業者に頼もうと思っていました。

するとすぐに休み明けの日にのこぎり1本持って息子がやってきて
梯子持ってきてするする木に登りました。

d0083761_22100057.jpg
ちょっと待って(*_*)
命綱もしてないのに!!
道具も買ってくるから準備してからにしよう((+_+))

それでも2本ほど切って帰りました。
若いってすごいわ!

それを聞いてミモザパパも登ってましたが・・・
切りやすいようにロープだけかけて降りてきました。


d0083761_22170125.jpg
これならいけそうだなと思ったけれど、慣れた植木屋さんでも落ちて
骨折したって話もよく聞くし、万が一枝が直撃して
アトリエの屋根をぶち破ったら、業者に頼んだ方が安くついたかもしれない、
などといろいろ考えてしまいます。

まあなるようになるか!
で、今日息子が木を切りに来てくれました。

あいにくミモザパパはお仕事で不在です。
大丈夫か!!!

d0083761_22234448.jpg
今日はちゃんと命綱を装着して
高枝チェーンソーも買ったのですが
結局ほとんど手引ののこぎり1本で切っていきました。

d0083761_22235396.jpg
どんどん上に登っていきます。




d0083761_22242922.jpg

さらに上へ


d0083761_22243812.jpg
d0083761_22241488.jpg
上の方はほとんど丸裸に

d0083761_22245910.jpg



d0083761_22244633.jpg

途中から近所に住む後輩も参戦して

プロだと1本ずつ丁寧にロープでつるしておろしていくのですが
バッサバッサと切り落とし
そのどれも奇跡的にいい位置に落下し、
運がいいとしか言えない荒業(*_*)

そしてほとんどの枝を切り終えて
アトリエ側の大きな枝を切るのは怖かったので
それだけ残して、チェーンソーで木を切り倒そうとしました。

さあ!そこからが大変でした。





Instagramはじめました.
写真沢山載せています(*^-^*)

d0083761_14093728.png



by mimosagarden | 2015-11-29 22:38 | 洋裁 | Comments(4)

Commented by Betty at 2015-11-30 06:52 x
息子さん、すごいですね!!!
土曜日、主人とうちもちょっとした木ー花ざくろーを半分の高さまできったのですが、小枝を切り落とし、月一の収集のために数十センチに切りひもでくくったにですが、すごい量です。車に積んでも何回かかかりそうです(**);。
そちらは、もっともっとすごい量でしょうね。息子さんとの良い思い出になると思いますよ♪。
Commented by mimosagarden at 2015-11-30 12:26
bettyさん
まあ半端ない量です(*_*)
今日は通り道だけ何とかしましたが、次の主人の休みに
一気に片づけてもらいますわ( *´艸`)
大木が家の方に傾いたときは青くなりましたが、
何とか無事に倒すことが出来てホッとしています。
Commented by H at 2015-11-30 21:14 x
ドキドキ、ハラハラしながら読ませていただきました。
息子さん、すごいですね!!
明日の続きが待ち遠しいです(*^_^*)
Commented by mimosagarden at 2015-12-01 20:58
Hさん大変でしたが、みんなで力を合わせて楽しかったです。まだ後の始末が大変ですけどね((+_+))
また教室で武勇伝聞いてくださいね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード